JaCALSのご紹介

ごあいさつ

私たちJaCALSは、「どうして筋萎縮性側索硬化症(ALS)になるのか?」、「ALSの進行や予後は人によってどうして違うのか?」などの未解明の疑問を解決していくことを目標とした研究組織です。

現在、JaCLASでは、ALS研究で今まで世界的にもあまり行われてこなかった、さまざまな臨床情報と遺伝子を併せた大規模な研究を行っております。この研究により、新しい知見が生まれ、病態の解明、将来の新規治療法につながる可能性があります。私たちは、その可能性に向けて患者様と共に研究を行い、一日でも早く治療法を確立できることに注力しております。

ALSと診断され告知されているすべての患者様が対象であり、JaCALSの理念にご賛同いただける患者様はぜひご協力ください。